スポンサーサイト



今昔詰将棋の改良

この前の詰とうほくでは、今昔詰将棋の改良も少し行い、新規に2名の方にモニターしてもらうことになった。

改良した点は、、将棋世界の付録を見るときのこと。
問題図は見開きで2題づつの表示は変わらない、これが連なっているだけだ。

20211129_1.jpg

この画面で、
右側をクリックすれば、 NO.1、 
左側をクリックすれば、 NO.2 に飛ぶ。

20211129_2.jpg

紙では裏表となり同時に見れないが、問題図と解説が同時に見れる。ここまでは前回と変わらない。

この画面で、
右側をクリックすれば、 NO.1の問題に、 
左側をクリックすれば、 NO.3の問題に飛ぶ。

ということにしたのだった。本と同じ構造の PDF をめくっていくよりは、使いやすくなったと思っているのだが、ハテ。

TumeBase から Excelへ 続

さて、 TumeBase を Excel に変換すると、

TumeBaseの(「表操作」>「条件検索」) で出来ることは、 Excel でこと足りるのだった。いやそれ以上の 条件の 重ね合わせ(and , or などの複合)も可能となる。まあ、 Excel の腕次第だが。
20211124_1.jpg

KIF ファイルでのデータの蓄積をやっていなかったのは、「詰将棋情報」の変更が面倒なこともその一因である。

ある作品集をKIFファイルでコツコツ作っていたら、必ずといって良いほど作品番号がずれる。

出典や発表誌も、「パラ」とか「詰パラ」とか「パラダイス」などなど

一つ一つ直して行くのは憂鬱だ。

EXCEL 上で直すのは、簡単だから、EXCEL から (CSVなどにしてからか) KIF ファイルを直すユータリティを作ってしまえばいいのだった。

T-BASE でも門脇さんは 書誌データを一括で修正する ユータリティを作っていたようだ。 危険が危ない?ので、一般公開はしていなかったようだ、私も提供はうけていない。

さて、詰とうほくで、利波さんに、 TumeBase の使い方で、「途中図検索」ができるかどうか訊ねたら、出来ないとのことだった。

TumeBaseの(「表操作」>「局面検索」)で、検査局面のラジオボタンを「任意」にすれば できるのだった。まあ、あんまり使わないので失念したのだろう。
20211124_2.jpg

拡張は少しずつ & TumeBase から Excelへ

ジュティムで柿木将棋のファイルのサムネイルが作れるようになった。

柿木将棋のファイルの pathが分かればいいのであって同一フォルダにある必要はない。

path のリストが受け取れれば良いということ。

柿木将棋の TumeBase は、柿木将棋同梱のファイルしか登録していなく、使い方もよくわからない。この画面から、 path のリストがコピーできればいいのだが、、
tumebase.jpg
まあ、この TumeBase の画面は Excel とそっくりなので、Excelで作ってしまえばいいわけだった。
まず、ファイル名をフルパス表示にする(表示 > ファイル名 > フルパス表示 )。
次に、全てコピー(編集 > すべて選択  そして、編集 > コピー )。
EXCEL に貼り付け。
貼り付けた状態は 1 行が 1セル になっている。
貼り付け部分を選択し分割 ( データ > 区切り位置 > カンマやタブなど..  > )
あと、最上部に項目名を記入すれば、完成。
EXCEL の行数のMAX 1,048,576 だから、登録数の制限で複数に分けていてもマージして使えることになる。

EXCELでは、自由自在に編集が可能だから、path リストをコピーするなど簡単だろう。

自分が日常的に使わない機能の拡張は少しずつしか、進まないなー。

サムネイルの作り方

詰とうほくの開催に合わせて、 ジュティムの拡張をしたので、見てもらった。
2021120_1.png
「柿木」タブが出来て、柿木将棋の棋譜ファイル(KIF, KIFU, KI2, KI2U)のあるフォルダを選べるようになっている。「一覧」を押すと、、
2021120_2.png

下のメモに、盤面のTMKフォーマット化データが表示され、同時に chrome や Edge などのブラウザが起動し、サムネイル(盤面一覧)が見れるのだ。

2021120_3.png

セキュリティの設定によりブラウザからは柿木将棋を起動することができないが、ジュティムなら 「KI2」タブの番号の所をクリックすれば柿木将棋が起動し、当該ファイルを見ることができる。

2021120_4.png

石川さんにプレゼンの後感想を伺った。
柿木将棋にはこのような機能は無く、盤面を確かめるにはひたすら棋譜ファイルを開いてみるしかなったとのことだった。

サムネイル(盤面一覧)は、

jetaime.html と jetaime.css

の二つのファイルから構成され、 jetaime.exeのあるフォルダに作成される。

この二つを当該フォルダにコピーし、jetaime.html を thumbnail.html などに名前を変更しておき、KIF ファイルのやりとりをするときに同梱すれば、便利であろう。

出落図式

「ゆる言語学ラジオ」の #36 に
「出落ち本」なる、ミーム(meme)が提案(?)されていて、
詰将棋にも、有るなーと思った事だった。

「出落図式」

裸玉などの初形象形は、当て嵌まりそうだ。
ケムルだけの煙詰もそうかなー。

「出落図式」は、そういう図式があるということを知っていればよく、解くまでではない図式と仮にしておきます。